プロフィール

木の建築

Author:木の建築
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017/03/17 (Fri) 09:27
『2020年に備える』セミナー受講者募集

【『2020年に備える』セミナー受講者募集のお知らせ】

2007年の建築基準法改正による日本経済の悪化の警鐘を鳴らしたが、警告通りに官製不況に突入した。
2020年までに日本経済はどん底に陥る。
建設業は2007年の悪夢が再来する。
財産はなくなり、仕事は奪われる。
徴税強化、福祉削減の中でどのように「自分の身は自分で守る」のか?


『2020年に備える』
〜貧困/ 下流/破産を回避するために〜

講 師:江原幸壱(一級建築士・ジャーナリスト・MFCインストラクター)

日時、会場:お問合せください。
最寄りの日時・会場をお知らせします。

参加費:無料

予 約:LINE ID:furaijin
furaijin@hotmail.co.jp

内 容:『2020年に備える』
〜生き残りのため何をすべきか〜
☑︎日本経済の行方
日本の借金と預金封鎖の可能性
☑︎世界のビジネスの潮流
知らないとあなたの会社は生き残れない
☑︎経済圏とは
あなたの会社は経済圏に入っているか?
☑︎Fintech、o2oビジネスの実践
銀行は淘汰される
☑︎資産を保全する仕組み
何をすればよいか

参 考:
○預金が下ろせなくなる? 国の借金1000兆円を国民に負担させた「預金封鎖」とは
http://diamond.jp/articles/-/106806?display=b

○古川元久著『財政破綻に備える』
http://bit.ly/2a8dswv
元大蔵官僚・現職国会議員が警告しています。

○4.今後の財政運営に向けて
http://bit.ly/2gr9zpE
財務省は政府に財政健全化は待った無しと警告しているが政府は一向に動こうとしない。

以上
スポンサーサイト

<< 『2020年に備える』セミナー | ホーム | 「2020年に向けて準備してますか?」 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。