FC2ブログ

プロフィール

木の建築

Author:木の建築
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

2014/05/02 (Fri) 08:56
研究者の大罪

建築情報サイトの記事を紹介します。

「伝統木造をどう建てる? 省エネ義務化で談論風発」
http://kenplatz.nikkeibp.co.jp/article/building/news/20140424/660909/

伝統木造を正確に評価すれば、LCCもLCCO2もセロエネ住宅よりも一次エネルギーの消費量が低いものです。

歴史的に証明されていませんでしょうか?それを正確に評価できないのは研究者の意図によるものです。

あるいは能力の問題です。

経済活性化(メーカー主導)とCASBEE普及のためにわざわざ伝統木造と日本文化を否定する法律を作っています。

これまでの技術と文化を作り上げて先人に対して申し訳ない気持ちでいっぱいです。

長い歴史の中ではどれほど大罪を犯しているか考えられませんでしょうか。

本当に残すべき技術・文化はどちらでしょうか。

スポンサーサイト



<< カフェのリノベーション | ホーム | シックっハウス対策について >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP